転載元

m_dailyfield-20180108003
https://news.goo.ne.jp/picture/entertainment/dailyfield-20180108003.html

nom019-jpp07320829

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/01/28(月) 08:37:33.28 ID:2HE8skpd9 (1/1回レス) []
――選手として27年、監督として24年、球史に数々の功績を残してきた野村克也氏(83)。 
昨年末に放送された『プロ野球総選挙』(テレビ朝日系)では、「球史に残る名監督」部門の1位にも選ばれた、まさに“日本球界の宝”だ。 
そんな野村氏を作り上げたもの、それは「長嶋茂雄」「王貞治」という2人のスーパースターへの“ライバル心”だった。 
野村氏はONを、どのように見てきたのか? 今、改めて語ってもらった。 

野村克也(以下、野村):プロ野球の長い歴史の中で見ても、ONほど天性の才能があって、なおかつ人気までも兼ね備えた選手はいない。 
そんな2人が同時期に同じチームにいたんだから、そりゃあ、相手チームはたまったもんじゃないよ(笑)。 
マネしようとしたってできないし、今後もONのような選手が出てくることはないだろうね。 

 彼らが素晴らしいのは、ただ優秀な成績を残すだけではなく、“チームの鑑”だったこと。 
当時、巨人から南海に移籍してきた選手が、こんなことを言っていたんだ。 

「長嶋さんや王さんは、試合でも練習でも絶対に手を抜かない。そんな2人を見て“自分たちは、もっとやらなければ……”と、みんな思っていましたよ」 

 中心選手が率先して行動すれば、それによって士気が高まるし、チーム力も上がる。そんな彼らの野球に対する真摯な姿勢が、巨人のV9達成につながったのは間違いないよ。 

――アマチュア時代からの注目選手で、そのまま巨人のスターとなったON。片や日の当たらないパ・リーグの南海にテスト入団し、必死の努力で一流選手へとのし上がった野村氏。 

彼らが歩いてきた野球選手としての道は、とても対照的なものだった。 

野村:ONはどう思っていたか知らないけど、俺は常に彼らをライバル視して、「負けてたまるか!」という気持ちを抱いていたよ。 
特に王に対しては、同じホームランバッターとして強く意識していた。 

王は俺の価値を下げた男だからね。もし王がいなければ、本塁打と打点の通算記録は、今でも俺がトップだったんだから(笑)。 
俺が作った記録は、ことごとく王に塗り替えられた。 

シーズン本塁打記録(52本)を破られたときは、悔しさしかなかったな。俺が達成したのは1963年。シーズン最終戦の最終打席だった。 
その時点で、すでにタイ記録はマークしていたけど、不名誉な記録を残したくないのか、相手投手は全然勝負してこなかった。 

ボールばっかり投げてきて、さすがに俺も、「この野郎!」って頭に来てね(笑)。ボール球でもお構いなしに、思いっきり踏み込んで打ったんだ。そしたら、弾丸ライナーがスタンドに突き刺さってホームラン。 

シーズン記録の更新は13年ぶりで、「これで10年は抜かれることはないな」なんて勝手に思っていたら、その翌年だよ。王が、あっさりシーズン55本塁打を打ったのは……。 

――三冠王を二度達成した世界のホームラン王は、“キャッチャー野村克也”にも火をつけた。戦うリーグは違えども、野村氏は王氏を抑えるべく、徹底的に研究を重ねた。 

野村:王のバッティングをひと言で言うなら“合気道打法”だね。バッターボックスに入っても、配球や球種は一切読まない。 
相手のピッチャーの一挙手一投足にすべての神経を集中させ、来た球をただ打つのみ。 

ホームランバッターに対する配球のセオリーは、長打警戒の外角低め。でも、王の場合は、それが危険な攻め方になるんだ。 
王は、外角からボール1、2個分、中に入ったところを最も得意としていて、外角に投げても、ちょっと甘くなれば必ず打たれてしまう。 

つまり、外角攻めは一番リスクがあるし、王のペースにハマってしまうことにもなる。だから、王はインコース主体で攻める。 


2019.01.27 17:15 日刊大衆


王貞治ホームラン集

2: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 08:37:56.19 ID:2HE8skpd0 (1/2回レス) []
でも、ストレートじゃダメ。ストレートと見せかけて、ボールにちょっと変化をつける。今で言うカットボールみたいな球が有効だったね。 

そうすればボールを引っ掛けて、たいてい凡打。仮にバットの芯に当たっても、だいたいファールになるから、カウントを稼ぐこともできた。 

王の弱点は、実は彼のプロ入り1年目から見抜いていたんだよね。オープン戦で初めて対戦したとき、外角からちょっと甘く入ったボールを、 
いきなりバックスクリーンに持っていった。その一方で、内角は打ちづらそうにしていたんだ。 

その後、王は一本足打法に変えて、内角をさばけるようになった。一本足にしたのは大成功だけど、弱点の傾向自体は王が引退するまで変わらなかったね。 
だからこそ、オールスターで王と勝負するときは、いつも心の中で、こう叫んでいたものだよ。 

「セ・リーグのピッチャー諸君、王は、こうやって攻めるんだ!」 誰もマネしてくれなかったけどね(笑)。 

――さらに1月28日発売の『週刊大衆』では、野村克也氏のもう1人のライバル・長嶋茂雄氏への思いを語っている。


5: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 08:41:30.44 ID:2HE8skpd0 (2/2回レス) []

52歳の王貞治、東尾修から特大ファール連発

13: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 09:02:57.20 ID:sr4r2ffV0 (1/1回レス) []
なぜ一本足にすると内角をさばけるようになるの

16: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 09:09:05.74 ID:DBU9vBtk0 (1/1回レス) [sage]
>>13 
先に足を上げておくと始動を早くできるんじゃないの


22: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 09:20:17.42 ID:BcqQBakR0 (1/1回レス) [sage]
>>13 
インハイ捌くためにバット寝かせたいんだけど前重心一本足→後ろ重心割れだとその形を作りやすい


95: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 13:29:34.59 ID:82rB341gO (1/2回レス) [sage]
>>13 
ベース上で足を上げるから投手からはちょっとしたストレスになる 
とNHKで誰か言ってた


15: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 09:07:47.41 ID:C2J5OB9P0 (1/1回レス) []
野村がいなかったら日本の野球はどうなっていたか…

27: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 09:26:05.91 ID:u9dGPxRN0 (1/2回レス) [sage]
1本足打法は4年目からだっけか?

32: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 09:33:48.04 ID:cllHzpAL0 (3/26回レス) []
王は高校生の頃に、甲子園のバックスクリーンの左にスタンドに飛び込む大ホームランを打っている。 
木のバットに飛ばないボールで、高校野球でほとんどホームランが出ない時代の快挙。 
つまり、本来は外角を逆方向に飛ばすのが得意。 
メジャーでの大谷みたいな球の軌道だね。


33: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 09:35:17.46 ID:RmUIdZfp0 (1/1回レス) []
王さんは荒川の素振り道場よく抜け出して銀座で遊んでたってホント?

51: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 09:56:11.56 ID:MTIqs2Cb0 (1/1回レス) []
>>33 
遊ぶだけ遊び倒しても大先輩の荒川さんが常に寝ないでじっと待っていたから 
王は真夜中ゲロ吐きながら素振りして 
最後には泣きながら昏倒した 
王が求道者になったのはこの事件から


65: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 10:59:18.75 ID:cllHzpAL0 (4/26回レス) [sage]
>>51 
関根さんと衣笠のエピソードがミックスされてるなw 
まあ、似たようなものだろうけど。 
遊び好きで酒豪の王が銀座でジョニ黒一本空けた後に、 
真夜中に荒川の家に来て素振りをしたりもあったそうだね。 
汗が酒臭くて、下戸の荒川はそれだけで酔いそうだったとか。


34: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 09:35:50.35 ID:cllHzpAL0 (5/26回レス) [sage]
王を教えた荒川コーチは、早稲田の後輩の広岡いわく、 
左打者で脚を高く上げ打つプルヒッターだったと。 
ライナーのライト前ヒットが多かったと。 
荒川の教えた榎本も王も、引っ張り一辺倒だね。


fdbf1ed0811b0b00d6074b04ba9b189d
https://ironna.jp/article/4763/amp

35: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 09:35:52.40 ID:ZoQOVErk0 (1/3回レス) []
王さんは子供がぶら下がっても 
一本足が崩れないんだよな 
王貞治物語で読んだぞ


59: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 10:23:34.26 ID:CjrNMwI70 (1/1回レス) []
>>35 
漫画巨人の星では大人が押してもビクともしないって


36: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 09:36:26.74 ID:QbRszxPi0 (1/1回レス) [sage]
この爺さんの成績見ると三振率と併殺率がもの凄く高いよな 
ピッチャーの配球読めてるらしいのに良いように打ち取られてるじゃん


39: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 09:38:05.18 ID:cllHzpAL0 (6/26回レス) []
>>36 
右打ちのプルヒッター、スラッガーは併殺が多いのは常識なのだが 
長嶋もミスター併殺


37: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 09:37:50.35 ID:QGJrGeSs0 (1/1回レス) []
見抜いてたわりに打たれたねえ

40: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 09:38:51.49 ID:cllHzpAL0 (7/26回レス) []
>>37 
オールスター戦で野村がマスクを被った時の王の打率は低かったはず


※野村は王貞治を、コースや球種を絞らずとも、ストレートにタイミングを合わせつつ変化球も狙って打てる理想型の天才タイプの打者と分析している。その王が得意とするのは外角いっぱいから真ん中の中間のコース。ただし内角に投げたとしても、それがストレートであればホームランにしてしまえる実力がある
野村が王と対戦した際には、内角に小さく曲がるスライダー系の変化球で王をファールにさせカウントを稼いだうえで、最後の決め球に先述した王の得意なコースに落ちる変化球を投げることで王をゴロに抑えるという方法をとっている

147: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 21:54:41.42 ID:VI8WnFDj0 (1/1回レス) [sage]
パワプロのインタビューでも同じこと言ってたな 
オールスターで王抑えてるらしい


158: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 23:08:14.50 ID:g2zAX5rU0 (3/3回レス) [sage]
>>147 
対巨人の日本シリーズでは王に普通にホームランを打たれてる 
61年 1本 
65年 3本 
66年 2本 
73年 2本 

つまりお祭りのオールスターと真剣勝負の日本シリーズの王は別人


202: 名無しさん@恐縮です 2019/01/30(水) 13:26:24.39 ID:tO0kKQBR0 (1/2回レス) []
> 「セ・リーグのピッチャー諸君、王は、こうやって攻めるんだ!」  
>誰もマネしてくれなかったけどね(笑)。 

日本シリーズでは南海対巨人、王と野村が両方出ているのは 
1959、1961、1965、1966、1973 
1959年の杉浦の4連投4連勝以外南海敗戦 当然王にもかなり打たれている 
日本シリーズで南海投手は王に打たれているのに 
オールスターでの王の連続凡打は自分の手柄にする 
相手をバカにしつつ自分を称える 
野村の悪い癖


143: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 21:39:30.96 ID:/0XCIUCs0 (1/2回レス) [sage]
捕手野村と打者王の最後のガチンコ対決73年日本シリーズ 

14打数5安打6四球2HR


145: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 21:50:26.04 ID:cllHzpAL0 (24/26回レス) [sage]
>>143 
あのシリーズでは投手の堀内にまでホームランを打たれた 
南海が奇跡的にシリーズに進出したものの、怪我で長嶋が全休の巨人にボロ負け


154: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 22:50:47.30 ID:QU+Y570U0 (7/7回レス) [sage]
>>145 
「死んだふり」作戦なんかやるからバチが当たった

150: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 22:25:29.31 ID:82rB341gO (2/2回レス) [sage]
>>143 
影浦のルーキーイヤーだな


38: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 09:37:51.20 ID:sU2iVOZs0 (1/1回レス) [sage]
弱点があってもそこを正確に攻めるコントロールがないと 
内角も甘くなると真ん中よりになるから 
王は甘い球を逃さない確率が異常に高かった。


43: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 09:39:53.41 ID:cllHzpAL0 (8/26回レス) [sage]
>>38 
権藤や小山もそう言ってるな 
コーナーいっぱいに決めれば打たれないが、少しでも甘くなるとホームラン覚悟だと


45: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 09:43:26.28 ID:mm6XlmeE0 (1/1回レス) [sage]
「ミスター、グリップ下がっとるで」 
「ああ、そうありがとう」 
カキーーーン 
野村の話でこれがいちばんおもしろい


46: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 09:44:01.98 ID:IcM+e3nc0 (1/1回レス) []
野村は一年目のオープン戦にイチロー(鈴木一朗)が出ているのを見てこいつは絶対活躍するとか言ってたけど 
イチローは一年目はオープン戦に出ていない


54: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 10:14:39.50 ID:N3mj0XAX0 (1/1回レス) [sage]
>>46 
www 
野村らしいエピソードだな


72: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 11:22:14.89 ID:BLMupure0 (1/1回レス) []
>>46 
笑えるな


47: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 09:44:24.94 ID:u9dGPxRN0 (2/2回レス) [sage]
王を歩かせて終わりの打線じゃなかっただろ

128: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 19:58:03.04 ID:QU+Y570U0 (2/7回レス) [sage]
>>47 
王貞治を歩かせたら長嶋茂雄と勝負だもんね


48: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 09:44:51.10 ID:ZoQOVErk0 (2/3回レス) []
「ワシが抑えた」

149: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 22:10:35.36 ID:iriM282j0 (1/1回レス) [sage]
>>48 
まぁ、星野さんも凄い選手だったよ 
勝負してあの成績は立派だ


50: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 09:54:10.30 ID:cllHzpAL0 (9/26回レス) [sage]
ベース板ギリギリに立ってアウトローまで強引引っ張ってホームランにするフォームだから、 
そりゃインコースいっぱいのカットボールは打ってもファールだわな


155: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 22:50:47.89 ID:3tztPBtT0 (6/6回レス) []
王はバッターボックスからベース寄りにはみ出して立つんだよ(審判黙認してたけど) 
そして内角高めのストレートやカーブを上からたたいてホームランにしてたよ 

これから先、ホームランの少ないイチローは王以上の評価をえるためには 
1シーズンだけでもホームランバッターの素質を示す必要があったとおもうよ・・・ 
俺は史上最高の打者は王、最高の選手はイチロー、最高の成績は長嶋のルーキーイヤー 
の数字jだとおもう。


142: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 21:37:13.27 ID:kvSc0Jyz0 (1/1回レス) []
ノムさんのこれまでの言動を見ると 
バッターとしては長嶋より王のほうを高く評価しているようにみえるんだが 
事実長嶋に対し 
「彼は優しい球をさも難しそうに打つ」 
なんて言っているし 
池山にも王のフォームをまねろと言っていた 

動画で見てみると 
一本足の特殊性は別として 
王のフォームのほうがはるかに理にかなっているようにみえるんだが 

王は点でとらえるタイプということかな 
金田も似たようなことを言っていた 
線でとらえろなんていうけど 
今のメジャーのバッターはみんな点でとらえるんだろうね 
そうじゃなきゃムービングファーストボールは打てないだろうからね


151: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 22:26:17.75 ID:3tztPBtT0 (4/6回レス) []
>>142 
ダウンスイングでホームラン打つにはボールの真ん中から少し下を 
上からたたいてスピンかけて飛ばすんだから「点」でとらえる必要あり。 

レベルスイング、アッパースイングなら「限られた1点」でとらえられなくても 
打球角度が多少上下するだけでスタンドまで届く 

実際はダウンスイングもボールとらえる時はほぼレベルなんだけどな・・・


52: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 10:10:27.98 ID:0jNYiTUC0 (1/2回レス) []
1973年シーズン前通算本塁打1位が野村で2位が王だったんだけど 
シーズン中、王が野村に並んだと思ったら、 
野村がしつこく追いついたり、追い抜いたり1か月間、野村が王にへばりついて、 
通算本塁打1位争い  
で、野村は「王なんか骨折でもしちゃえば俺の記録が更新されないのに」とか 
ネチネチ暗いこと考えていた


53: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 10:13:33.19 ID:d/1ZrBBf0 (1/1回レス) []
まさに天才

55: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 10:14:43.79 ID:0jNYiTUC0 (2/2回レス) [sage]
この2人の本塁打王は長い間、野村が先行していたが、王は凄まじい勢いで追い付き、 
2人の本塁打は1973年8月10日に通算564号でピタリと並んだ。 

追い付かれた野村はこの時38歳、このシーズンのこの時点までの本塁打数は 
12本であり、全盛期に比べると衰えがはっきり見てとれる数字だった。 

しかし、王に追い付かれてからの野村は目覚めたように本塁打を量産する。 
8月10日に王に追い付かれると、同日に通算564号、翌11日には通算565号を打つ。 
今度は王が12日に通算565号を打って再度野村に追い付く。さらに15日に野村が 
通算566号を打つと、王は同日、通算566、567号を連発する。 
野村は翌16日に567号を打って再度、王に追いつく。21日に王は通算568号を打ち、 
野村に1本先行する。同月23日に野村は通算568号を打って追いつく。 
26日に王は通算569号を打つと、同日野村も通算569号を打つ。 
27日に王は通算570号を打つと、翌28日に野村は通算570号を打ち追いつく。 
同日王は通算571号を打って、1本先行する。翌29日に王は通算572号、573号を打つ。 
一方野村は同日通算571号を放つが、すでに2本差がついていた。


56: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 10:15:32.92 ID:DHHZeBXm0 (1/1回レス) []
野村「長島が何を考えて打席に立ってるのかずっと探っていたが読めない。ある日この人何も考えてない真っ白けというのがわかったんや。所謂天才というやつや」

58: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 10:19:03.43 ID:FnV2SVpr0 (1/2回レス) [sage]
あれが好きだねえ 

「ミスター 次カーブ投げちゃおっかな」 
「ああそう」 
スカッ 
「くそっストレートだった よし次は?」 
「え・・シュート投げちゃおっかな」 
「よしシュートね」 
スカッ 
「ストレートだ畜生 最後はっ」 
「最・・ストレートをインハイに」 
「よしっ」 
スカッ


66: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 11:02:14.15 ID:MmxEXetu0 (1/1回レス) []
ノムさんから配球読むこと以外の打撃理論を聞いたことがない 
トッズの位置がどうの、手首の返しがどうの…落合が言うようなことを一切言わないよな 
案外感覚でホームラン量産してた天才打者なんじゃないのかな


67: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 11:04:28.74 ID:cllHzpAL0 (10/26回レス) []
>>66 
若い頃に「真芯に当てれば飛ぶんだから、ヘッドをどう動かすかを考えればいい」と気づいたとか 
それで打てるようになったと


116: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 16:44:35.16 ID:oTsznTB80 (1/1回レス) []
>>66 
ノムさんはレベルスイングとカベができてるかどうかは真っ先に気になるみたいだけど、現役時代もいろんな個性的な打者を見てきたからか、 
打撃はこうでなくちゃいかん、みたいな固定観念を他人に押し付けることはあまりなくて 
本人に合っていて結果が出てればどんな打ち方でもいいって思ってるみたいだね。 

柳田にもボヤきながらもこんなこと言ってるし 


201802120009_000


75: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 11:28:03.44 ID:x4ZHQT/W0 (1/1回レス) []
ノムさんの凄さを知りたい奴はYoutubeで94年の日本シリーズ 
西武対巨人の第5戦の解説者ノムさんを見てごらん
半端ねぇって思うぞ


※日本シリーズを振り替えって




※08年日本シリーズ解説


76: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 11:30:16.19 ID:cllHzpAL0 (12/26回レス) []
王がミーティングで江夏のカーブを投げる時の癖をチームメイトに教えたと何かで読んだな 
王も配球や癖を全く読まなかったわけではないかと思うが


78: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 11:43:37.09 ID:Op9YC1EO0 (1/2回レス) []
言葉の力では野村がダントツだな 

特に不器用論 



※器用な人間は何事もそれなりにこなすことができるので、周囲から重宝され評価もされる。しかし「器用貧乏」という言葉があるように、「これだけは負けない」という自分の武器を持てずに終わることが少なくない。対して不器用な人間は、要領が悪く、何度も失敗するため、一定のレベルに達するまでに時間がかかる。だが、試行錯誤を繰り返す中で、おのずと失敗から学び、知識や理論、経験則が蓄積されていく。それらは一度身につけば失われることはない。

82: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 12:11:09.81 ID:K2RICzPN0 (1/1回レス) [sage]
王さんは配球読むタイプじゃないの?ノムさんは来た球を打つタイプを皮肉で天才って言うんだよな。

94: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 13:01:36.63 ID:I+YQ2Kl00 (2/2回レス) [sage]
>>82 
そういうタイプは 
頭を使った攻略が効かなくて 
悔しいから


85: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 12:30:04.30 ID:a/QQgMyZ0 (1/3回レス) []
日本のジャイアンツで2番を打っていた、日本プロ野球では初のフル・シーズン・ガイジン選手、わがハワイの同胞ウォーリー・ヨナミネいわく 
「ガイジンはちょっとでも成績落としたらすぐクビね。だからボク必死よ。」 
1軍の休養日にも、2軍の選手とともに練習に励むヨナミネの姿を見ていた王サンも練習熱心なお型だったらしいが 
なんであんたみたいなトップ選手がそこまで必死に練習するか聞かれて 
「僕はヨナミネさんを見てますから」答えたいうの嬉しいことのひとつです。 
必死に練習することを苦とも何とも思わん、天才とはそういうものかもしれません。


ynm758-jlp01253044

https://www.jiji.com/sp/d4?p=ynm758&d=d4_oldnews

89: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 12:39:59.89 ID:cllHzpAL0 (13/26回レス) [sage]
>>86 
エラーした選手を気絶するまでバットで頭を殴る砂押監督に嫌気がさして、 
杉浦が長嶋を誘って、中退して地元の中日に入ろうとしたこともあるんだよね。 
もし実現したら中日黄金時代だったか?


88: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 12:37:20.19 ID:cllHzpAL0 (14/26回レス) [sage]
王さんが子供の頃に後楽園で巨人の選手にサインをもらおうとして、 
川上とかみんな無視されたけど、与那嶺だけがサインをくれたと。 
それで、自分も与那嶺を見習ってサインは断らないと。 
与那嶺も、不思議とその時の王少年を覚えていたと。 
756号の頃は自宅前に毎朝数百人のファンが並んでサイン待ちをしていて、 
一時間かけてサインをしてから試合に行ったとか。 
王は、不動の一塁手の川上の引退と入れ違いで入団したけど、 
本当は川上の後の一塁手は与那嶺。 
それが、王の打撃練習を見てこれは敵わないと、与那嶺が外野に戻った。


90: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 12:51:41.85 ID:a/QQgMyZ0 (3/3回レス) []
>>88>>89 
へええ!これらの話は知らなんだ。 
自分はナゴヤに住んでいた時期を持っていますが、ナガシマにドラゴンズ入りの可能性も有ったわけね。 
ちょっと成績下がったから、言うてジャイアンツを追い出されたヨナミネが移籍したのが中日ドラゴンズ。「 
そしてジャイアンツのリーグ10連覇をストップさせたんがヨナミネ監督の中日ドラゴンズ。 

自分小さい頃はドラゴンズの野球帽を好んでかぶっとったもんよ。 
そして、アメリカ合衆国のメジャー・リーグでプレイしたいという希望を持っていたナガシマに声をかけてきたのがドジャース。 
中日ドラゴンズに似た、ブルーのユニフォームをナガシマも切る可能性が有ったとは。


91: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 12:58:29.16 ID:cllHzpAL0 (15/26回レス) [sage]
>>90 
与那嶺は、「ボクをジャイアンツから追い出したのはテツ! 
だからボクはぜったいにテツのジャイアンツに勝つよ!」 
とか言ってたそうだね。 
川上は、与那嶺、別所、広岡などの巨人の功労者を次々に追い出したね。 
自分の監督の座を脅かすからとかなんとか。

134: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 20:23:39.15 ID:QU+Y570U0 (5/7回レス) [sage]
>>91 
まずは千葉茂でしょ 

近鉄パールスが近鉄バファローになったきっかけ  


136: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 20:40:29.80 ID:cllHzpAL0 (16/26回レス) [sage]
>>134 
そうだね 
水原が次期監督候補で頭を悩ました末に、川上に禅譲 
千葉は同期の川上に遠慮して近鉄へ


93: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 13:00:52.98 ID:cllHzpAL0 (17/26回レス) [sage]
>>90 
杉浦が合宿から夜逃げして実家に帰ったり 
中日入りを自分から持ちかけたのはその時かな? 
長嶋の自伝では、杉浦の脱走にわりと冷たい描写 
杉浦は帰ってきてからは根性が座った、みたいな


175: 名無しさん@恐縮です 2019/01/29(火) 04:42:29.78 ID:j5bEgZku0 (1/1回レス) [sage]
>>90 
あのCとDが組み合わさるデザインの 
青いヤツかぁー 
懐かしい、アタマのいい同じクラスの 
たかしくんのイメージだ 
おれ? 
おれはWのデザインの黄緑とオレンジ 
かぶってたよ 
なんか子どもなのにサイケっぽさ? 
みたいな斬新さを感じたんだろうな 
無茶苦茶弱かったのにホエールズw

178: 名無しさん@恐縮です 2019/01/29(火) 10:12:40.67 ID:L+50Ch9/0 (1/4回レス) []
>>175 
球界一のダンディーの水原監督が自らデザインしたんだわ、あの中日の水色のユニフォームは 
日本球界で青を使うユニフォームは恐らく初めて 
ちなみに東映のユニフォームも水原デザイン 
巨人に似ているとの評判


86: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 12:34:19.65 ID:a/QQgMyZ0 (2/3回レス) []
ちなみにナガシマが南海ホークスに入りするはずだったのは誰もが知る事実ね。 
同じ大学のピッチャー、スギウラに「僕といっしょに南海に行こうよ」と誘っておきながら 
自分はドン伝ガエシでジャイアンツ入り、スギウラは呆れ果てるも 
彼が予定どおりセントラル・リーグのティーム(ハンシン・タイガース?)入りしとったらまた面白かったやろね。 
ナガシマも、予定どおりホークス入りしとったらここまで有名なれたかわからんのことですよ。


87: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 12:36:40.53 ID:KvxbjmsI0 (1/1回レス) []
この人達が凄いと言うよりも他の人達とのレベルの差が 
あり過ぎたんだよな。 
その他大勢の中に光る人たちが何人かいる感じ。


132: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 20:09:39.40 ID:QU+Y570U0 (4/7回レス) [sage]
>>87 
プロ野球全体のレベルがすさまじく低かった 

大学野球の大スターだった長嶋茂雄が入団したことで 
やっとプロ野球が世間から認められたんだよ 
それまではプロ入りを拒否するアマチュアの実力者が 
かなり多かった


166: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 23:40:56.94 ID:g2zAX5rU0 (1/3回レス) [sage]
>>132 
レベルよりも知名度の低さがひどかった 
実際に人気がでるのは天覧試合からだし


168: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 23:56:07.73 ID:3tztPBtT0 (2/6回レス) []
>>166 
長嶋以前はプロより六大学野球の方が人気あったんだよな 
プロ野球の興隆をONが築いたのか、興隆の時期にたまたまONが存在したのか? 
どちらともいえるんだろうが、テレビの普及が大きいんだろうな。 
昭和時代は毎晩プロ野球見てたんだからな・・・


169: 名無しさん@恐縮です 2019/01/29(火) 00:14:17.60 ID:HqBL3geJ0 (1/2回レス) [sage]
>>168 
テレビ放送スタートが1953年、 
長嶋入団が1958年、 
ご成婚でテレビ普及が1959年だから 
タイミングが良かったんだな。 
もはや当時を知るものはあまりいないから伝聞しかないんだけど 
長嶋が六大学からプロへ人気を持ってきたというのは事実の部分もあるし、誇張の部分もあるらしい。 
プロ野球発足の頃は、ほとんどサーカス小屋みたいなもので 
プライドのある人間はプロ入りせず、レベル的にも巨人と八幡製鉄が試合したら八幡製鉄が圧勝するくらいの感じだったと聞く。 
変わったのは戦後、大下弘が青バットで人気を博し、この影響で別当とかプロを嫌ってたスター選手達が続々プロ入り、 
更に社会人野球もプロ野球参入希望が続出し、セパ2リーグ制スタートという歴史。 
だから、実際は長嶋一人で野球界の流れが変わったわけではないと思う。


121: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 17:30:28.18 ID:kArAJm9r0 (1/1回レス) []
長嶋と野村は打撃は意外に似ている。 
どちらもバットを短く持ち、グリップを下げて小さく構え、 
ステップやヒッチも小さい。 
軸回転で綺麗にスイングすることに拘らず、 
バットの芯を球に強くぶつけることを優先するイメージ。 
イチローのような、英語で言うところのスインガーではない。 
なので、泳がされてもホームランとか、身体が開いてもライトに強打とか、 
不思議な結果になる。


146: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 21:53:07.02 ID:BTu28KRB0 (1/1回レス) []
>>121 
ヒッチをするのは無駄な動きだとか落ちる球に対応できないという話を 
聞いたことがあるけど、野村も王も小さくヒッチしてるんだよね。 

結局、ヒッチもそれでタイミングが合う人はやっていいということかな?


167: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 23:49:11.10 ID:tjT9DvBh0 (1/1回レス) []
>>146 
王はおもいっきりヒッチしてるじゃん 
そしてダウンじゃなくレベルで振ってたし 
振り終わるときはアッパー気味になってた


191: 名無しさん@恐縮です 2019/01/29(火) 18:58:48.67 ID:74uNbMfB0 (1/1回レス) []
王の現役時代に極端に苦手だった投手って誰かいたっけ? 
あとカモにしていた投手


198: 名無しさん@恐縮です 2019/01/30(水) 12:36:28.73 ID:NXrAudf80 (1/1回レス) [sage]
>>191 
王さんは現役の頃は変則型が嫌いだって言ってたわ。ヤクルトの安田とか挙げてた


199: 名無しさん@恐縮です 2019/01/30(水) 13:15:00.95 ID:o+Rde6VL0 (3/4回レス) []
王「一番速いのはヤクルトの安田」 

一本足だからクイック気味の変則フォームや癖玉が苦手なんだろう 
デカイ体でキャッチボールみたく軽いフォームで癖球を投げる江本も苦手だったようす


203: 名無しさん@恐縮です 2019/01/30(水) 13:31:55.36 ID:rkhqzpuO0 (1/2回レス) []
あの頃の巨人はやっぱすごいよ。 
ONはもちろん、鉄壁の守備のクールな広岡、 
セカンドの土井と合わせて鉄壁の内野センターライン。 
敵を丸裸にする捕手の森、参謀にV9の頭脳牧野ヘッド。 
妥協する奴がいない。


204: 名無しさん@恐縮です 2019/01/30(水) 13:37:42.58 ID:rkhqzpuO0 (2/2回レス) []
広岡が言うには、とにかく入団5,6年目あたりまでの長嶋の身体能力に瞠目したと。 
ネコ科の動物のような動きで、服脱ぐと毛むくじゃらで異様な感じがしたと。


206: 名無しさん@恐縮です 2019/01/30(水) 14:01:06.10 ID:o+Rde6VL0 (4/4回レス) []
V9巨人は休みの日でも内野陣が自主的に集まって、 
ドジャース戦法に書かれているフォーメーションプレイの確認練習とかを当たり前にやっていたと。 
捕手の森が指揮役で細かく詰めていたそうだ。 
そういうチームはそりゃ強いわ。

209: 名無しさん@恐縮です 2019/01/30(水) 16:04:18.29 ID:tO0kKQBR0 (2/2回レス) [sage]
金田は400勝で先発で268勝 救援で132勝 
ビートたけしが 「金田さんは勝手に5回からマウンドに行って勝ち星を奪う」とかいう 
よく話していたり有名になって、勝ち星強奪とかいうイメージにされているけど 
でも20年間で通算93セーブなんだよな 当時はセーブの規定はないけれど 
他の先発投手を十分救っている。


186: 名無しさん@恐縮です 2019/01/29(火) 14:47:13.33 ID:uULKHXwM0 (1/1回レス) [sage]
Q. もし、あなたが現代野球でプレーしていたら、どのくらいの成績を残せると思いますか? 

★王貞治★ 試合に出してすらもらえないんじゃないかな。全然レベルが違うからね。 
でも、もし僕が生まれ変わって、現代の栄養状態、現代のトレーニング方法で勝負するってことなら、今の選手にも負けるつもりはないよ。 

★野村克也★ よく聞かれるけど、いつもこう答えてるんだよね。「レギュラーにもなれません。今の野球はレベルが高すぎます」って。 
「謙遜しないで」って言う人もいるけど、むしろ自慢してるんだよ。新しい技術や戦略を導入して、プロ野球のレベルアップに貢献してきたことが俺の誇りだから。 

★金田正一★ ワシなら600勝できるよ。今の時代は160キロくらいで騒いでるけど、ワシの現役時代は軽く投げて170キロが当たり前だった。 
それに、最近はちょっと肘が痛いくらいで登板回避する投手も多いね。やっぱり、甘やかされて育つから気持ちが貧弱なんだろう。投手も打者も揃って小粒だよ。













※オマケ 榎本喜八

news_image
https://yakyutaro.jp/r.php?hash=O1qD7

139: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 20:52:21.31 ID:9n3WzVuQ0 (1/1回レス) [sage]
そんな野村が唯一恐れたのが榎本喜八 
上手いバッターはシシトウチンポをはじめ何人か居たが、「恐ろしい」と感じたバッターは榎本だけだったと 
榎本が打席に立つと、その異様なオーラに圧倒されて、いつものように囁くことすらできなかったらしい



159: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 23:14:43.27 ID:q4H5Bhtb0 (1/2回レス) [sage]
>>139 
榎本喜八 558打数167安打 .351 24本 三振20 

なんやこれwww


162: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 23:22:04.01 ID:cllHzpAL0 (22/26回レス) []
>>162 
イチローが216打席連続無三振の年でも三振36だからなw


165: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 23:35:22.46 ID:g2zAX5rU0 (2/3回レス) [sage]
>>159 
王貞治 428打数152安打 .355 51本 三振31 114打点 (三冠王) 
長嶋茂雄 448打数158安打 .353 28本 三振34 86打点 (二冠王)


141: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 21:15:57.98 ID:cllHzpAL0 (23/26回レス) []
稲尾も榎本と長嶋だけは何を待っているのかまるでわからず不気味だったと 
それで榎本にだけフォークを投げた


152: 名無しさん@恐縮です 2019/01/28(月) 22:28:45.47 ID:3tztPBtT0 (5/6回レス) []
榎本がアッパースイングならホームランは王以上に打ったかもな 
でも性格がストイックな修行僧だから、ボールのど真ん中の1点を狙い撃ちしてたんだろう

172: 名無しさん@恐縮です 2019/01/29(火) 01:08:07.44 ID:L3RiHC3p0 (1/1回レス) [sage]
王も榎本も日本刀振って打撃を追求していた求道者

176: 名無しさん@恐縮です 2019/01/29(火) 07:22:22.93 ID:uVrQIxjN0 (1/1回レス) [sage]
>>172 
俺ならコーチを誤って斬り殺す(・ω・)


177: 名無しさん@恐縮です 2019/01/29(火) 07:34:54.14 ID:iT2GfqfbO (1/1回レス) [sage]
>>176 
精神が集中する余り誤って切り殺すのが王 
精神が高揚する余り躊躇なく切り殺すのが榎本 
俺のイメージこんな


181: 名無しさん@恐縮です 2019/01/29(火) 11:20:35.86 ID:TQT4gebj0 (1/1回レス) [sage]
>>172 
なお一茂は短冊を切る特訓を一発クリアしたもよう


179: 名無しさん@恐縮です 2019/01/29(火) 10:27:14.06 ID:L+50Ch9/0 (2/4回レス) []
現役晩年のスランプで精神がおかしくなった榎本。 
自宅の部屋に猟銃を持って立て篭もり、家族が声をかけても部屋から出て来ず、 
心配してお師匠さんの荒川コーチを呼んだ。 
荒川「おい榎本、いいから出て来い」 
榎本「近づくな!撃つぞ」 
荒川「冗談は辞めろ。入るぞ」 
榎本は本当に天井に向けて威嚇射撃。


171: 名無しさん@恐縮です 2019/01/29(火) 01:01:28.24 ID:qXUXfXph0 (1/1回レス) []
王や榎本はベストスイングの結果、数字が付いてくる感じで 
落合やイチローは好成績を出せる打撃に徹していたという感じかな 

落合は「バットにボール乗せて軽く運べば川崎球場のライトスタンドにはギリ届く」発言してたし 
イチローはゴロ打つと同時に走り出して内野安打稼ぐ 
怪我を恐れてか落合のダイビングキャッチなんか記憶にないし 
イチローはヘッドスライディング厳禁を公言してた・・・






年度別打撃成績編集

















































O
P
S
1955毎日
大毎
東京
ロッテ
1395924908414624716232671290587510557.298.414.473.887
19561526315247414829815238664122695644114.282.396.454.851
195712853144668120226918150495768254610.269.372.406.778
195812349243163112271131804365435252684.260.342.418.760
195913658149668137232111974986746915478.276.370.397.767
19601335764949417037511250661511267512339.344.435.506.941
196113759754393180287824642980243292216.331.390.453.843
1962125524483791602821724366520336022810.331.380.503.883
1963143587532701692501824864830348342310.318.378.466.845
1964149641540831612511723971176058611101912.298.404.443.847
19651395624936413230410200571690360462910.268.354.406.760
19661335584768116731124272741461668872015.351.439.5711.011
19671174683725510813115168501030583108338.290.430.452.881
1968129554487701493102124377710362102628.306.387.499.886
196912346240060109171211916692075421426.273.360.478.838
19701103543034286100151413971014951465.284.385.465.851
197145102901022314391811021010153.244.320.433.753
1972西鉄611901631138601471410002512164.233.342.288.630
通算:18年2222900277631169231440947246355597915384206710628190645159.298.386.458.844
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%A6%8E%E6%9C%AC%E5%96%9C%E5%85%AB


※打撃の極意

目でボールを見るんじゃなくて、臍下丹田でボールをとらえているから、ゆっくり振っても精神的に間に合うんです。ちょうど夢を見ているような状態で打ち終わる。