非里崎

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20190911-OHT1I50046-T

    1: 名無しさん@おーぷん
    19/11/30(土)20:01:48 ID:Ij2 [1/8] AAS
    伊東勤
    古田敦也
    矢野輝弘
    谷繁元信
    城島健司
    阿部慎之助
    會澤翼
    【歴代2億円捕手に一人場違いな選手がいる件】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    9198931i

    1: 風吹けば名無し
    2019/11/16(土) 17:30:58.34 ID:dkCI/A/Rd.net [1/1] AAS
    沢尻エリカ逮捕ー。
    この一報を聞いて黙っていない男がいた、巨人小笠原死刑囚内野手である。

    PUFFYのアジアの純真をバックに「田代、ピエール、沢尻、バティスタ・・・」と歌いながらリリーフカーで沢尻エリカのいる拘置所に現れたカッスは早速「クスリを体内にindeed」「立花よりNHKをぶっ壊してるな」と軽く挨拶。
    しかし何を言っても「別に・・・」としか答えないマグロ女に業を煮やしたカッスは股間についてるパイプを注入、無事絶頂射精で末端価格4億3000万の1リットルの白い涙を打ち込んだ。
    これに満足したカッスだったが当然マトリが黙って返すわけなく尿の提出を要求。
    「俺はヤクルトなんてやってない」「俺なんかよりハズレくじが当たりに見えた奴が怪しいだろ」と抵抗するも半ば強引に採尿、その結果陰性反応だったためその場で死刑執行された。
    なお沢尻が出演する来年の大河ドラマ「麒麟がくる」は放送中止、巨人を題材にした新作「美馬がくる」に差し替えが発表された。
    この件に関して大正義巨人軍の原監督は「バティスタって来シーズン出られるんだよね?」とコメント、日本一奪回へ選手補強を示唆した。

    なお、日韓戦出場にはどうあがいても間に合わん模様。
    【巨人小笠原、沢尻エリカと接見する】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    IMG_20191106_194102

    1: 風吹けば名無し
    2019/11/06(水) 14:47:26.56 ID:ZrnO7bfs0.net [1/1] AAS
    ドレッドヘアの陰毛に全裸姿が批判の的となったのは、2019年度SEX Gamesで優勝した巨人小笠原終身名誉死刑囚(46)だ。
    衛生上の懸念から入国を断られたカッスは、会見で追及を受けると「チッ、うっせーよ。射精してまーす」と開き直り。
    イチモツをハーフパイプにすると、大技”フロントサイドダブルコック9800”を披露。
    居合わせた記者は『金玉メダルはコイツで確定』『本物の二刀流』『首里城の代わりの世界遺産』と絶賛、批判を一蹴した。
    東京五輪ではスケートボードに転向してメダルを狙うとの噂もある畜生。練習はしているかと問われ「ボードオナニーがしやすくていいね」とニッコリ。
    煽てられたアホは会見場でジャンプ技を披露しようとしたが、着地時に車輪でキンタマを潰してしまい無事死亡した。
    この件に関して大正義巨人軍の原監督は「コクボに匹敵する逸材だね」と現状の日本代表監督を評した。
    なおプレミア12には間に合う模様。
    【巨人小笠原、公式ユニフォームを着崩して死亡】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    v1521632299

    1: 砂漠のマスカレード ★
    2019/10/10(木) 07:44:09.92 ID:nuld23lp9.net [1/2] AAS
    野球界には、ときどき「怪物」と呼ばれる者が現れる。
    元祖怪物・江川卓、「ゴジラ」こと松井秀喜、投打二刀流で「100年にひとり」と言われる大谷翔平……。
    野村克也さんの新刊『プロ野球怪物伝』(幻冬舎)では、教え子である田中将大、「難攻不落」と評するダルビッシュ有から、ライバルだった王貞治、
    長嶋茂雄ら昭和の名選手まで、名将ノムさんが嫉妬する38人の「怪物」を徹底分析しています。

    *   *   *

    バッター最強の怪物が中西太さんなら、ピッチャーのそれは金田正一さんしかいない。
    なにしろ、あの天才・長嶋がデビュー戦で4打席4三振をくらったピッチャーである。別格だった。
    でなければ、400勝などというとてつもない記録を打ち立てられるわけがない。

    私とはリーグが違ったので、対戦したのはオールスターとオープン戦程度だったが、どうしても名前負けしてしまった。
    「天皇」という異名をとったように、「地球は自分中心に回っている」と考えているタイプの典型で、マウンドでも堂々としているから、戦う前から呑まれていた。
    オールスターのときは三振をとることしか興味がないから、ひとりでもバットに当てられたらもうやる気をなくしていたが、本気で投げたときのボールはすごかった。

    球種はストレートとカーブだけで、ストレートはもちろん史上最速といえるほど速かったが、それ以上にカーブがすごかった。
    当時の選手としては飛び抜けて背が高く、しかもオーバーハンドだから、まさしく2階から落ちてくる感じ。
    途中まで高めのストレートだと思っていると、ガクンと落ちる。
    だから、はじめて対戦するバッターは必ずお辞儀して見送るか、ワンバウンドを空振りしてベンチに帰ってきた。

    いまはそういうカーブ、すなわちドロップを投げるピッチャーがいなくなった。

    余談だが、昔、西鉄に西村貞朗というピッチャーがいて、この人のカーブもすごかった。
    木塚忠助、蔭山和夫という当時の南海の1、2番コンビが、西村さんのカーブをよけようとするあまり、うしろにひっくり返ったのをネット裏から見たことがある。

    ところが判定はストライク。バッターの頭に当たる直前で、ググッと曲がり落ちたのである。
    それを見たとき、「とても打てない」と思ったのを憶えている。ネット裏から見て打てないと感じたのだから、相当なものだ。
    事実、1955年に日米野球で来日し、15勝0敗1分と圧倒的な強さを見せたヤンキースの名将ケーシー・ステンゲル監督が「アメリカに連れて帰りたい」と語ったほどだった。

    話を金田さんのカーブに戻せば、金田さんのカーブは、厳密にいえばボールだった。

    バッターの前を通過するときは高めにはずれているのである。ところがそこから鋭く落ちるから、キャッチャーミットに収まるときはストライクになっている。
    審判がだまされてしまうのだ。ベンチからはボールの軌道がよくわかるので、「高いよ、ボールだよ」と野次るのだが、キャッチャーはど真ん中で受けているので、審判は「いや、入っています」と言って聞かなかった。

    のちにロッテに移籍したとき、金田さんと手の大きさを較べたことがある。
    金田さんの指は、私より一関節ぶん長く、しかも太かった。もしかしたら、あのカーブを生み出す秘密のひとつだったのかもしれない。


    *   *   *
    http://l.moapi.net/https://blogos.com/article/409179/
    幻冬舎plus2019年10月08日 07:25
    raw

    【【野球】金田正一 ピッチャーとしては別格、監督としては失格 - 野村克也】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    g5849657

    1: 風吹けば名無し
    2012/11/22(木) 01:28:51.11 ID:nmPXxzxg [1/5] AAS
    谷繁元信 .300 8 54 (1996)
    相川亮二 .302 2 33 (2007)
    嶋基宏 .315 3 43 (2010)

    なんだったのか

    【西山秀二 .314 3 41 (1996)】の続きを読む

    このページのトップヘ